国連プロジェクト・サービスの支援対象となりました

オシンテックは、国連プロジェクトサービス機関(UNOPS)の支援対象となり、「グローバル・イノベーション・センター・ジャパン(GIC Japan)」(神戸市)にオフィス入居いたしました。


GIC Japanは、国内外のスタートアップが集積し、持続可能な開発目標(SDGs)の課題解決に資する新たな製品やサービスの創出を行うことを目的としたインキュベーション施設で、世界で3拠点目、アジア初の拠点です。


この好機を活用し「世界のルールをみんなの手で」の実現に向けて、国境を越える社会課題の解決のプラットフォームRuleWatcherをさらに進化させてまいります。

98ヵ国・地域から応募した624社から選出された、スタートアップ25社のビジネスアイデアのピッチイベントにて(2020年11月6日)